_SL160_

毎週木曜日はキウイの日ヽ(´▽`)/ 
先々週はちょっとお休みしてしまいましたが、取材はバリバリとしているのですよ٩(・ω・)و

そういえば、ゲームマーケットがもうすぐ始まりますね-。あのイベントの後は、新作がどどどどーっと鬼のように入荷されるので、今年は一体どんな作品が現れるのか、今から楽しみなのですよ-っ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

ってな訳で、今回ご紹介するのはBlackrockGames様&ホビージャパン様でお送りする「ハルイチバン」なのです~っ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

……まあ、外の状況はハルイチバンどころか初夏の陽気になりつつありますが(汗)
ってか、梅雨来るんですかね-? なんか、このままずっとカラッとした陽気で夏を迎えそうな……まあ、それはさておきまして。

今回ご紹介する「ハルイチバン」ですが、実は本作のデザイナー様は前回「ボードゲームレビュー第118回「アヤ:河巡る旅」でご紹介した、ブルーノ・カタラ氏。
アヤ:河巡る旅」「アビス」とリリースしてきた、ブルーノ氏の二人専用パズルゲームとは、果たしてどんな作品なのでしょうか!(`・ω・´)

庭師となったプレイヤーは、池に浮かぶ蓮に綺麗な花を次々と咲かせていき、その並びが得点になっていくという流れのゲームなのですよヽ(´▽`)/ 
ゲームルールもシンプルですし、ルールが分かりやすいのがいいですねー。そして、何よりも思考するゲームなのに、セッティングが楽々なのですよ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

いや、このセッティングが楽って結構重要ですよ? _(:3」∠)_ 
早くセッティングが出来る分、それだけ多く遊べるって事ですからね!

GWでちょっと遊びたい方とかにはいいんじゃないかなーっと思ったり。あと、ちょっとオリエンタルでオシャレな見た目はいいですよねー。

ってな訳で、ご興味のある方は、ぜひぜひ遊んでみてくださいませなのですーっヽ(´▽`)/ 


4月紹介のボードゲーム