みっけなブログ18

主にエロゲー関連のシナリオライターとして活動中な三家原優人のブログです。
基本はまったりと日常のあれこれから、ボードゲームやデジタルゲームなどの紹介・お仕事情報も書いてます。 お仕事のご相談もお気軽にー!

お仕事:ボードゲーム

ボードゲームレビュー第233回「クアックサルバー」が掲載されましたーっ!


毎週木曜日はキウイの日ーっ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
ってなわけで、今週もやってまいりましたよレビュー紹介! 今回ご紹介するのはアークライト様より発売中の「クアックサルバー」なのですーっ!

バザール中にいっぱいお薬を爆発……じゃなくて、作ってお金を稼いで具材を揃えて袋の中に突っ込んで、またまた儲けてを繰り返していこうというタイプのゲームなのですよ。
購入した具材によっていろいろとコンボを決めれるのですけど、毎回袋の中からランダムに取り出すものですから、予想外の展開になりまくるなりまくる((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

容量を超えて具材を投入したら鍋が吹っ飛んでしまうので、どのタイミングで投入をやめるのかなど度胸だめしな部分もあったりとルールはシンプルなんですけど、ドキドキハラハラが止まらない一本なのですよ!

ご興味のある方は、ぜひぜひレビューにアクセスアクセスなのですーっ!(*'ω'*)

ボードゲームレビュー第226回「センチュリー:イースタンワンダーズ」が掲載されましたーっ!

毎週木曜日はキウイの日ぃーっ!٩(>ω<)و
ってなわけで、今週はアークライト様より発売中の「センチュリー:イースタンワンダーズ」のご紹介なのですーっ!

記事でもご紹介しましたけど、以前に紹介した「センチュリー:スパイスロード」の続編! センチュリー三部作の第二弾としてリリースされたのが本作なのですよ!

以前はカードとキューブを使用した交易ゲームだったわけですが、本作からはマップの概念が加わって、あちこちの島に自分の取引所を開設しながら交易と勝利点を稼いでいこうというゲームになっていました!

正直、こういう続編モノで新しい要素を加えるとバランスだったり、ゲーム展開が変わってしまって別ゲームみたいになるんじゃないかなーっと心配していたんですけど、最初こそ戸惑うものの、要領を理解して回り始めると、前作同様に次々とコンボが決まっていって面白くなっていったのですよ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

単品で遊べるのはもちろん、さらに前作を持っていればそれを加えて遊ぶことが出来たりもするので、その辺りもしっかりと考えられてるなーっと思いますね。次で最終になるわけですけど、果たしてどんなゲームになるんでしょうねー? 基礎的な部分は第一作目で出来てますし、本作では移動の概念が出来ましたし、あと加える要素となると……先物取引とかですかね?

ってなわけで、ご興味のある方はレビューにもアクセスアクセスなのですーっ!

ボードゲームレビュー第223回「コロニー」が掲載されましたーっ!

毎週木曜日はキウイの日っ!゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
ってなわけで、今回ご紹介するのはアークライト様より発売中の「コロニー」なのですーっ!

なんとこの作品、海外からやってきたけど実はメイド・イン・大阪! 大阪のデザイナー様である北条投了様&中津圭央(N2)様がリリースしていたインディースゲームに第96回でご紹介した「ノイシュヴァンシュタイン城」の作者であるテッド・アルスパッチ様が加わってリメイクされた日米合同作品というちょっと変わった経緯を辿っているゲームなのですよ?(・ω・)?

ゲーム全体の雰囲気としては、ドミニオンタイプという自分で陣地を構築していって、得点をガンガン稼いで勝利を目指すというタイプですね。ルールのシンプルさと、デッキとはまた一味違ったダイス運の要素が面白くて、開始10分で好きになってしまった一本なのですよ(笑)

ご興味のある方は、ぜひぜひ遊んでみてくださいねーっ( ゚∀゚)o彡゜

ボードゲームレビュー第219回「レイルウェイズ・オブ・ニッポン」が掲載されましたーっ!


ボードゲームの王道といえば鉄道! 今までのレビューでも鉄道経営を主軸に置いたゲームのいくつか紹介してきましたけど、大体の舞台はアメリカだったりヨーロッパだったりしましたが、今回の舞台は日本!

その名も「レイルウェイズ・オブ・ニッポン」なのですーっ!

キックスターターで生まれた「レイルウェイズ・オブ・ワールド」をコンパクトサイズとなって、アークライト様より発売となりました!

……まあ、コンパクト版なんていってますけど、プレイ時間はたっぷりの120分ですががががが(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

鉄道がまだ日本全土に普及していない明治時代。我こそは鉄道王を目指すプレイヤー達が資金を集め、線路を敷き、鉄道で物資を運びまくるという王道鉄道ゲームなのですよ!

プレイ前のイメージは、とにかくガンガン線路を伸ばせば勝てるんだろうと思っていましたが、まさかあんなシステムになっているなんて……!!

ご興味のある方は、レビューにアクセスアクセスなのですーっ ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

ボードゲームレビュー第208回「コードネーム:デュエット」が掲載されましたーっ!


毎週木曜日はキウイの日ーっ( ゚∀゚)o彡゜
ってなワケで今回ご紹介するのは、ホビージャパン様より発売中の「コードネーム:デュエット」なのですーっ!!

「コードネーム」といえば、プレイヤーが二勢力に別れて、スパイマスターと呼ばれる人物から与えられる単語をヒントに、潜んでいるエージェントを見つけ出すというゲームですが、多人数じゃなくても遊びたい! そんなご要望にお応えして出来たんじゃないかと思うのが、このデュエットなのですよ!

競争ゲームから、協力ゲームにシフトチェンジして、交互に捜索とヒントを入れ替えながら、都会に潜むエージェントたちを発見していくのです|▽・)

本家をプレイしてないので比較は出来ませんけど、結構楽しめた気がしますね。

ルールブックにも記載されていますけど、本家のカードと混ぜ混ぜしてカオスなプレイを楽しんだり、三人で本家の同じような雰囲気を味わえる遊び方や、二人で世界を股にかけてコードネームしちゃうキャンペーンモードがあったりと、結構遊べるように作られているので、ご興味のある方は是非是非一度遊んで頂ければと思うのですよ ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

   

ボードゲームレビュー第194回「クトゥルフウォーズ」が掲載されましたーっ!

ボードゲームレビュー第194回「クトゥルフウォーズ」

毎週木曜日はキウイの日ーっ!٩(>ω<)و

ってなわけで、段々と寒さが強くなってきた11月の最初にご紹介するのは、アークライト様より発売中の「クトゥルフ・ウォーズ」なのですーっ!

発売前から噂は耳にしていたんですよ。
なんか、すっごいやばいのがリリースされるみたいな話を(笑)

とはいえ、すでにすっごいレベルのボードゲームはプレイ経験ありますし、今回もそんな大したことはないだろうとか思っていたんですよ……実際のサイズと値段を見るまでは(°﹃°)

フィギュアもすごく凝っているし、箱もビックサイズ……でも、でも、まさか三万円もするなんて……ぼ、ボードゲームの値段じゃねえ!?(まてこら)
いや、拡張とか購入したらそれくらいの値段になるのもありますけど、単品でその額は多分私が知っている限りだと初めてなんじゃないかと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まあ、値段の話ですっかり行を取ってしまいましたが、メインの1つであるフィギュアは完成度高いと思いますねー。
着色はされていないのですが、それでもクトゥルフの雰囲気を十二分に伝えてくれているのです ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

そして肝心のゲームはというと……ふふふ、それはレビューを見てからのお楽しみなのですよーっ!! ゚m9(`・ω・´)っ 

ボードゲームレビュー第191回「カルタヘナ」が掲載されましたーっ!

ボードゲームレビュー第191回「カルタヘナ」

 毎週木曜日はキウイの日ーっ٩(>ω<)و

さあ、200回の大台までカウントダウンとなってきましたねー。100回目は逃してしまいましたけど、できれば次こそは私のレビューで飾りたいのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんな事を思いつつ、10月最初に今回ご紹介するのは、メビウスゲームズ様より発売中の「カルタヘナ」なのですーっ。

自分の海賊たちを要塞都市カルタヘナから脱出させる為に、一本道の地下道を巧みに前後移動したり、他の海賊を踏み台にしたりするという双六ゲームなのですよ。

まあ、双六というとすごく単純そうなイメージがありますけど、この「カルタヘナ」では、通常の双六で使用するようなサイコロは存在せず、全てカードで行われるのですよm9(`・ω・´)っ

なので、運要素はカード補充の時のみで、計算と予測が大事になってくるのですが、これも上級ルールになると完全に計算ゲームになっていくというかなりガチ仕様になっちゃうの(°﹃°)

ご興味のある方は、是非是非レビューにアクセスアクセスなのですーっ♪

ボードゲームレビュー第191回「カルタヘナ」

10月に紹介されたボードゲーム

ボードゲームレビュー第188回「ウボンゴ」が掲載されましたーっ!

毎週木曜日はキウイの日ーっ(๑•̀ㅂ•́)و✧
いやー、9月に入ってからお知らせをするのを見事に忘れてしまっていましたよ(まてこら)

今回の前には松風先生の「ジャンクアート」、新井先生の「センチュリー:スパイスロード」と二本が掲載されていますので、ご興味のある方は是非是非そちらにアクセスアクセスなのですヽ(´▽`)/

……で新作二本が紹介されたあとに、久しぶりの私のレビューに選ばれたのは、ジーピー様から発売されました「ウボンゴ」の日本語版なのですーっ! ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

名前は知ってましたけど、実際にプレイしたのは今回が初めてだったんですよねー。
もうかなり前のタイトルですし、やってみてどうなのかなーっと不安もあったんですが、そんなのは無駄でしたね( ゚∀゚)o彡゜

内容はシンプルなパズルゲームなんですけど、これは面白かったです!
やっぱり、ロングヒットする作品には理由があるんだなーっと改めて実感したのですよ(´Д`*)

ってなわけで、ご興味のある方は、是非是非レビューにアクセスアクセスなのですーっ( b*• ̀ω•́ )b

ボードゲームレビュー第188回「ウボンゴ」
9月に紹介されたボードゲーム
  

ボードゲームレビュー第179回「ストーンエイジ」が掲載されましたーっ!


毎週木曜日はキウイの日٩(>ω<)و
今回ご紹介するのは、Hans im Gluc様&メビウスゲームズ様から発売中の「ストーンエイジ」なのですーっ♪

石器時代の集落のリーダーとなって、食料や資材の確保をしつつ文化的な生活を目指すというワーカープレイスメントタイプのゲームなのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

デザイナー様は以前私がレビュー担当させて頂いた「サンクトペテルブルグ第二版」の作者様でもある、ベルント・ブルンホーファー様。

ご興味のある方は、ぜひぜひレビューにアクセスアクセスなのですーっ٩(>ω<)و

ボードゲームレビュー第179回「ストーンエイジ」

7月に紹介されたボードゲーム
 
シナリオライターの三家原優人と申しますー。家庭用からアダルトまでどしどしと書いてますー。 主にブログ更新や宣伝をつぶやきますが、エッチな情報も流れるので、成人の方のみフォローをお願いいたしますーっ! といいつつ、私はあっちこっちにぽこぽこリツイートやフォローしちゃいます(๑•̀ㅂ•́)و✧
三家原のお仕事情報


お仕事のご相談などありましたら、こちらからお気軽にお声かけくださいませー。

記事検索
お仕事しました!

おによめ 鬼娘を嫁にもらって中出し孕ませ子作り



『戦御村正DX-紅蓮の血統-』応援中!!



ウィッチ・アームス~魔法少女は眠れない~

健全!変態生活のススメ

『戦御村正 ‐剣の凱歌‐ DX 遊戯強化版』応援中!!

田舎姦(いなかん)~奇跡のイキ神力(パワー)で純朴娘に精(ラブ)注入♥ ~

森護り始めました!新米だからってエッチなクエストはいけないと思います!

ESEX シコルスキー INTERNEETセキュリティクラウド2017

[PS4/Vita版]萌え萌え2次大戦(略)3

『戦御村正DX』応援中!!
アクセス
  • 累計: