みっけなブログ18

主にエロゲー関連のシナリオライターとして活動中な三家原優人のブログです。
基本はまったりと日常のあれこれから、ボードゲームやデジタルゲームなどの紹介・お仕事情報も書いてます。 お仕事のご相談もお気軽にー!

デッキ

ボードゲームレビュー第191回「カルタヘナ」が掲載されましたーっ!

ボードゲームレビュー第191回「カルタヘナ」

 毎週木曜日はキウイの日ーっ٩(>ω<)و

さあ、200回の大台までカウントダウンとなってきましたねー。100回目は逃してしまいましたけど、できれば次こそは私のレビューで飾りたいのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

そんな事を思いつつ、10月最初に今回ご紹介するのは、メビウスゲームズ様より発売中の「カルタヘナ」なのですーっ。

自分の海賊たちを要塞都市カルタヘナから脱出させる為に、一本道の地下道を巧みに前後移動したり、他の海賊を踏み台にしたりするという双六ゲームなのですよ。

まあ、双六というとすごく単純そうなイメージがありますけど、この「カルタヘナ」では、通常の双六で使用するようなサイコロは存在せず、全てカードで行われるのですよm9(`・ω・´)っ

なので、運要素はカード補充の時のみで、計算と予測が大事になってくるのですが、これも上級ルールになると完全に計算ゲームになっていくというかなりガチ仕様になっちゃうの(°﹃°)

ご興味のある方は、是非是非レビューにアクセスアクセスなのですーっ♪

ボードゲームレビュー第191回「カルタヘナ」

10月に紹介されたボードゲーム

ボードゲームレビュー第120回「レッドドラゴン・イン」が掲載されましたー。

61D7gAEJvRL._SL160_.jpg
ボードゲームレビュー第120回「レッドドラゴン・イン」


毎週木曜日はキウイの日~っ♪ 遅れていようとキウイの日~♪
 
ってな訳で、今回ご紹介するのは、アークライト様より発売中ののんべぇ……じゃなかった、酒場に集まった冒険者が酒盛りの名の下に飲みつぶし身ぐるみも剥ごう(!?)という「レッドドラゴン・イン」をご紹介なのです~♪

ゲームを遊んでみた感想としては、まさにバカゲーという雰囲気でした(笑)
カードを使ったデッキゲームなんですけど、各キャラクターそれぞれ特化した能力を持っているので、プレイ前にどのキャラがどういう能力を持っているのか把握しておかないと、ワンサイドゲームになってしまう恐れもあるかもです(´ω`)

あと、カードをプレイする時は、そのカード名を読み上げなければならないというルールがあって、それがバカゲーの雰囲気をさらに高めている感じがしますね~。

海外では2007年からリリースされて、去年まで続々と続編や拡張版が販売されている息の長いゲームみたいですし、早く日本にも入ってこないかなーヽ(´▽`)/ 

ご興味のある方は、レビューの方にもアクセス♪ アクセスなのですー♪

ボードゲームレビュー第120回「レッドドラゴン・イン」

3月に紹介したボードゲーム