みっけなブログ18

主にエロゲー関連のシナリオライターとして活動中な三家原優人のブログです。
基本はまったりと日常のあれこれから、ボードゲームやデジタルゲームなどの紹介・お仕事情報も書いてます。 お仕事のご相談もお気軽にー!

ボードゲーム

ボードゲームレビュー第231回「コンテナ 10周年記念版」が掲載されましたーっ!



毎週木曜日はキウイの日ーっ( ゚∀゚)o彡゜
ってなわけで、今回ご紹介するのはマーキュリーゲームズ&ホビージャパンより発売中の「コンテナ10周年記念版」なのですーっ!!

そう、今から10年前にリリースされた記念で作られた1本なのですよ! 記念品だけに、とにかく中身が豪華!! ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
そして大きくて簡単に撲殺……じゃなくて、習字とかの文鎮に使えるんじゃないかってくらいのしっかりとした重量のコンテナ船に、コンテナ自体も一つ一つ成形されているというこだわりっぷり!

でも、大事なのは見た目よりも中身! そう、ボードゲームは飾る為にあらずなのですよ!
10年前のゲームということで、今遊んでみてもどうなのかなーっと思いましたけど……なんの心配もない!
すっごくシンプルなルールなのに、しっかりとゲーム内で経済の仕組みと大切さを身をもって体験することが出来るのですよ……と、富の分配ってとっても大事:(´◦ω◦`):

お値段はしますけど、飾ってよりゲームとしてもしっかりと面白い一本ですので、ご興味のある方は是非是非レビューにアクセスアクセスなのですーっ(๑•̀ㅂ•́)و✧

簡易日誌 9/18

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

あのゲッサンで連載中の「放課後さいころ倶楽部」がアニメ化決定だそうなぁーっ!!(≧∇≦)/

いやー、やっばい! これはやっばいですね! 個人的には実写化かなーっと思ってましたけど、アニメの方で展開するんですねー。

なんだかんだで、ボードゲームを触れるようになった頃くらいに読み始めた作品だったので、いろいろと思い入れのある作品なのですよ(*´ڡ`●)

まだTwitterで発表されただけなので、放送日やキャストさんとかどのエピソードが来るのかは分からないだけに、続報が楽しみなのですよ!

ううむぅっ、早く……早く続報が訊きたぁぁーい!!( ゚∀゚)o彡°


ボードゲームレビュー第229回「メルカド」が掲載されましたーっ!

Mercado: Für 2 - 4 Spieler ab 10 Jahren
ボードゲームレビュー第229回「メルカド」

毎週木曜日はキウイの日ーっ(*´∀`*)
ってなわけで、今回ご紹介するのは、KOSMOS&メビウスゲームズ様より発売中の「メルカド」なのですーっ!

プレイヤーはお金持ちの市民となって、自分の名声を上げるために高級な品物や香水を買い漁っていこうというゲームなのですよ(*´ڡ`●)

基本的なプレイは、手持ちの袋からお金を掴んで商品を購入する為に並べていくか、使用済みのお金を回収するだけなのですけど、使えるお金がランダムに出てくる故に思うように買い物できないし、ゲーム中に偽金貨が増えてきたりもするから、下手するとそのターン全滅なんて事もあったりなかったり_| ̄|○

あとみんなが何を狙っているのか、そして自分の手元に金貨がどれだけ残っているのかを考えたりしないといけないので、意外と頭をぐるんぐるんさせてくれるゲームなのですよ(≧∇≦)/

ルールもシンプルで、プレイ時間も30分少々なのに、思考量が明らかにそのレベルじゃない……でも、それゆえに面白くもう一回遊びたくなるゲームなのですよ(¯―¯٥)
ご興味のある方は、ぜひぜひレビューにアクセスアクセスなのですーっ!

ボードゲームレビュー第229回「メルカド」

ボードゲームレビュー第228回「ヒストリー・オブ・ザ・ワールド」が掲載されましたーっ!


毎週木曜日はキウイの日ーっ!(/・ω・)/
ってなわけで、今回ご紹介するのはアークライト様より発売中の「ヒストリー・オブ・ザ・ワールド」なのですーっ!

文明の黎明期から20世紀までを駆け抜けろ!
各プレイヤーは時代ごとに登場するそれぞれ特色のある国で、周囲の国への侵略や、記念碑などを建設して勝利を目指していくという骨太ゲームなのですよ(ΦωΦ)

元々は1991年にアバロンヒル様によって発売されたゲームだったのですけど、今回カナダのズィーマンゲームズ様がリメイクされて登場した本作。

旧式の方はプレイしたことがなかったので比較はできませんけど、かなり面白かったですねー。
時代ごとに国が変わって能力や侵略する場所を改めて再設定できるので、狙って支配範囲を拡大したり、まったく違う場所を侵略して他の抵抗勢力を弱体化させたりと、いろいろと遊び方があるのがいいですねー。

ってなわけで、ご興味のある方は、レビューにアクセスアクセスなのですーっ!(`・ω・´)ゞ

ボードゲームレビュー第227回「覇王龍城」が掲載されましたーっ!


毎週木曜日はキウイの日ーっ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
ってなわけで、8月最後のご紹介となるのはホビージャパン様より発売中の「覇王龍城」なのですーっ!

崩れ行く龍城の建材を使って、覇王になろう!
ゲームボード上に積み上げられた麻雀牌みたいなずっしり感のある牌を、各プレイヤーがとっていって、自分の陣地にお城を組み立てていこうというパズルゲームなのですよ!

遊んでみた感覚としては、上海とかあの辺に近い感じですかね? 何段まで積んだ時点で完成とさせるのか、必殺技を発動させるのかなどありますけど、全体的にルールがシンプルで、思考する部分はたくさんあるのに、あっという間に終わったなーっという感じなのですよ。

ご興味のある人は、レビューにアクセスアクセスなのですーっ゚゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

ボードゲームレビュー第226回「センチュリー:イースタンワンダーズ」が掲載されましたーっ!

毎週木曜日はキウイの日ぃーっ!٩(>ω<)و
ってなわけで、今週はアークライト様より発売中の「センチュリー:イースタンワンダーズ」のご紹介なのですーっ!

記事でもご紹介しましたけど、以前に紹介した「センチュリー:スパイスロード」の続編! センチュリー三部作の第二弾としてリリースされたのが本作なのですよ!

以前はカードとキューブを使用した交易ゲームだったわけですが、本作からはマップの概念が加わって、あちこちの島に自分の取引所を開設しながら交易と勝利点を稼いでいこうというゲームになっていました!

正直、こういう続編モノで新しい要素を加えるとバランスだったり、ゲーム展開が変わってしまって別ゲームみたいになるんじゃないかなーっと心配していたんですけど、最初こそ戸惑うものの、要領を理解して回り始めると、前作同様に次々とコンボが決まっていって面白くなっていったのですよ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

単品で遊べるのはもちろん、さらに前作を持っていればそれを加えて遊ぶことが出来たりもするので、その辺りもしっかりと考えられてるなーっと思いますね。次で最終になるわけですけど、果たしてどんなゲームになるんでしょうねー? 基礎的な部分は第一作目で出来てますし、本作では移動の概念が出来ましたし、あと加える要素となると……先物取引とかですかね?

ってなわけで、ご興味のある方はレビューにもアクセスアクセスなのですーっ!

ボードゲームレビュー第224回「メナラ」が掲載されましたーっ!

毎週木曜日はキウイの日ーっ!゚٩(・ω・)و
ってなわけで、今回ご紹介するのはツォッホ様&メビウス様からお送りする「メナラ」なのですーっ!

メナラってなんじゃらホイと思ったら、マレーシアの神殿にある塔のことらしいです。なるほど、だからああいうゲームだったのか……((((;゚Д゚))))

秘境の奥地で遺跡を発見した探検家であるプレイヤーたちの手で、跡地に転がる残骸か神殿を再建してみよう! というゲームなのですよ!
これだけ聞くと、推測ゲームとかそういう系なのかなーっと思ったのですが、理論よりも大事なのはバランスという組み立てゲーム……!

久しぶりの協力ゲームということで、どんな展開になるのかなーっと思いましたが、最初から最後まで天国と地獄を行き来しまくるどったんばったん大騒ぎでした(๑•̀ㅂ•́)و✧

ご興味のある方は、ぜひぜひレビューにアクセスアクセスなのですーっ!゚₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾

ボードゲームレビュー第223回「コロニー」が掲載されましたーっ!

毎週木曜日はキウイの日っ!゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚
ってなわけで、今回ご紹介するのはアークライト様より発売中の「コロニー」なのですーっ!

なんとこの作品、海外からやってきたけど実はメイド・イン・大阪! 大阪のデザイナー様である北条投了様&中津圭央(N2)様がリリースしていたインディースゲームに第96回でご紹介した「ノイシュヴァンシュタイン城」の作者であるテッド・アルスパッチ様が加わってリメイクされた日米合同作品というちょっと変わった経緯を辿っているゲームなのですよ?(・ω・)?

ゲーム全体の雰囲気としては、ドミニオンタイプという自分で陣地を構築していって、得点をガンガン稼いで勝利を目指すというタイプですね。ルールのシンプルさと、デッキとはまた一味違ったダイス運の要素が面白くて、開始10分で好きになってしまった一本なのですよ(笑)

ご興味のある方は、ぜひぜひ遊んでみてくださいねーっ( ゚∀゚)o彡゜

ボードゲームレビュー第222回「ビンジョー×コウジョー」が掲載されましたーっ!


毎週木曜日はキウイの日ーっヽ(´▽`)/
ってなわけで、今回ご紹介するのはアークライト様より発売中の「ビンジョー×コウジョー」なのですーっ!

関係ないですけど、なんかゾロ目って気持ちがいいですねーっ。本当は私も狙っていたんですけど、タイミング的に叶わず……つ、次こそは狙いたい_(:3」∠)_

本作は「ゲームマーケット大賞2016」で受賞した元はインディース作品だったのですが、この度チューンナップされて製品化されて登場したという経緯の作品なのですよ。
なんか最近こういう流れが増えてきた気がしますねー。うん、そうやってのし上がっていく環境が整っているっていうのは、制作者のモチベーションにも繋がるから良い傾向だと思いますねー……わ、私もいつかボードゲームとか作って……ビンジョーしたい!!(まてこら)

っとちょっと道を外れましたけど、本作は工場のオーナーとなって、工場を発展拡大して資本を増やしていこうというゲームなのですよ。
そして、ここで重要な役割を果たすのがビンジョー! そう、手番プレイヤーが生産を行った際に、各工場は便乗生産することが可能なのですよ!

果たして他人に便乗しながら資本を増やすのは誰なのか!? 最後に笑うのは誰なのか!?
ご興味のある方は、アクセスアクセスなのですーっ!

ボードゲームレビュー第221回「ペーパーテイルズ」が掲載されましたーっ!

7178Pn7K8mL._SL1150_

毎週木曜日はキウイの日ーっヽ(´▽`)/
ってなわけで、今回ご紹介するのはEngames様より発売中の「ペーパーテイルズ」なのですーっ!

各プレイヤーは王国を隆盛へと導きつつ、得点を稼いでいこうというドラフト系ゲームなのですが、ラウンドが進むたびに布陣しているカードが経年劣化していくというのがユニークなゲームなのですよ。
そう、いくら「ボクの考えた最強の軍隊」を並べても、加齢には勝てないのですよ_(:3」∠)_

そんなシステムだからこそ、元から老いていたり、他のカードを老いさせるのもあったりとバラエティー豊かななのもこのゲームの特徴ですね。
元々は2011年にリリースされた「ヴォーパルス」のリメイクらしいんですけど、いいゲームは時間が経っても面白いということですな゚₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾

ご興味のある方は、アクセスアクセスなのですーっ!

シナリオライターの三家原優人と申しますー。家庭用からアダルトまでどしどしと書いてますー。 主にブログ更新や宣伝をつぶやきますが、エッチな情報も流れるので、成人の方のみフォローをお願いいたしますーっ! といいつつ、私はあっちこっちにぽこぽこリツイートやフォローしちゃいます(๑•̀ㅂ•́)و✧
三家原のお仕事情報


お仕事のご相談などありましたら、こちらからお気軽にお声かけくださいませー。

記事検索
お仕事しました!

おによめ 鬼娘を嫁にもらって中出し孕ませ子作り



『戦御村正DX-紅蓮の血統-』応援中!!



ウィッチ・アームス~魔法少女は眠れない~

健全!変態生活のススメ

『戦御村正 ‐剣の凱歌‐ DX 遊戯強化版』応援中!!

田舎姦(いなかん)~奇跡のイキ神力(パワー)で純朴娘に精(ラブ)注入♥ ~

森護り始めました!新米だからってエッチなクエストはいけないと思います!

ESEX シコルスキー INTERNEETセキュリティクラウド2017

[PS4/Vita版]萌え萌え2次大戦(略)3

『戦御村正DX』応援中!!
アクセス
  • 累計: