みっけなブログ18

主にエロゲー関連のシナリオライターとして活動中な三家原優人のブログです。
基本はまったりと日常のあれこれから、ボードゲームやデジタルゲームなどの紹介・お仕事情報も書いてます。 お仕事のご相談もお気軽にー!

新シリーズ

簡易日誌 6/2

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

Switch購入時に比べると、本当ゲームの種類が増えたなーっと実感しますねー(*´∀`*)
最初のころは、これはちょっと早まったかもと思ったのですけど、今だと追いつかないくらいハイペースでリリースされてちょっと待ってくださいと言いたい今日この頃なのですよ。

その中でも、一番勢いがいいなーっと思うのがインディーズ系のゲームですよねー。
大きな会社とはちょっと視点の違ったテーマだったりシステムのゲームがあって、目から鱗が落ちたり、思わず「この価格で出していいの!?」と驚くような低価格だったり……本当、種類が様々って感じですね(・∀・)

とはいえ、こういうのって本当情報が少ない! もちろん、それをメインに紹介してくれるブログとかもあるんですけど、それでもやっぱり不明なゲームもちらほら出てきそうな今日この頃。
こういうのこそ、よゐこの番組で取り扱ってほしいよなーっと思ったら、願いが叶ったのですよ(≧∇≦)b


うん、まさに待ってましたーっ! ってなわけで、さっそく最初の一回目を観ましたけど……二人のぐだっぷりは、なにも変わってねえ!?(笑)

まあ、冗談はともかくとして、今回は全4回とのことなので続きの放送が待ち遠しいのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

簡易日誌 6/2

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

Switch購入時に比べると、本当ゲームの種類が増えたなーっと実感しますねー(*´∀`*)
最初のころは、これはちょっと早まったかもと思ったのですけど、今だと追いつかないくらいハイペースでリリースされてちょっと待ってくださいと言いたい今日この頃なのですよ。

その中でも、一番勢いがいいなーっと思うのがインディーズ系のゲームですよねー。
大きな会社とはちょっと視点の違ったテーマだったりシステムのゲームがあって、目から鱗が落ちたり、思わず「この価格で出していいの!?」と驚くような低価格だったり……本当、種類が様々って感じですね(・∀・)

とはいえ、こういうのって本当情報が少ない! もちろん、それをメインに紹介してくれるブログとかもあるんですけど、それでもやっぱり不明なゲームもちらほら出てきそうな今日この頃。
こういうのこそ、よゐこの番組で取り扱ってほしいよなーっと思ったら、願いが叶ったのですよ(≧∇≦)b


うん、まさに待ってましたーっ! ってなわけで、さっそく最初の一回目を観ましたけど……二人のぐだっぷりは、なにも変わってねえ!?(笑)

まあ、冗談はともかくとして、今回は全4回とのことなので続きの放送が待ち遠しいのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

神秋さんの新刊「龍と狐のジャイアント・キリング 1 鋼鉄機兵のシンプルな倒し方」が発売されましたよー!

龍と狐のジャイアント・キリング 1
鋼鉄機兵のシンプルな倒し方

神秋さんの新作「龍と狐のジャイアント・キリング1.鋼鉄機兵のシンプルな倒し方」がHJ文庫様より発売されましたーっ٩(・ω・)و

一騎当千を指揮し、大帝国が誇る巨大鋼鉄機兵を狩り尽くせ! 

日ノ本共和国は今、強大な軍事力を有する大帝国の侵攻を受け、滅亡の危機を迎えていた。

帝国が誇る最新鋭の巨大鋼鉄機兵を前に、もはや反撃は不可能と思われる中、
共和国軍に所属する少年・七舎龍一郎(ななやりゅういちろう)は単独で国内を巡り、帝国打倒の為の切り札を集めることに成功する。

その切り札とは、神霊種と呼ばれる旧く尊きモノたちだった! 

炎を操る狐の一族の姫・狐貂(こてん)を筆頭に、各々が一騎当千の実力を備える神霊種たち。
龍一郎が指揮する彼らの介入で圧倒的劣勢から一転、共和国は勝利への道を進み始める!!

(Amazon 内容紹介より)

すごいですよ! 巨大ロボですよ! ライトノベルで巨大ロボットで妖怪でプロレスバトルですよ!
いや、まだ未読ですので、本当にそういう内容かは謎ですけど……(まてこら)

ご興味のある方は、ぜひぜひ一冊お手に取ってくださいませませなのですーっ゚゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

神秋さんの新刊「龍と狐のジャイアント・キリング 1 鋼鉄機兵のシンプルな倒し方」が発売されましたよー!

龍と狐のジャイアント・キリング 1
鋼鉄機兵のシンプルな倒し方

神秋さんの新作「龍と狐のジャイアント・キリング1.鋼鉄機兵のシンプルな倒し方」がHJ文庫様より発売されましたーっ٩(・ω・)و

一騎当千を指揮し、大帝国が誇る巨大鋼鉄機兵を狩り尽くせ! 

日ノ本共和国は今、強大な軍事力を有する大帝国の侵攻を受け、滅亡の危機を迎えていた。

帝国が誇る最新鋭の巨大鋼鉄機兵を前に、もはや反撃は不可能と思われる中、
共和国軍に所属する少年・七舎龍一郎(ななやりゅういちろう)は単独で国内を巡り、帝国打倒の為の切り札を集めることに成功する。

その切り札とは、神霊種と呼ばれる旧く尊きモノたちだった! 

炎を操る狐の一族の姫・狐貂(こてん)を筆頭に、各々が一騎当千の実力を備える神霊種たち。
龍一郎が指揮する彼らの介入で圧倒的劣勢から一転、共和国は勝利への道を進み始める!!

(Amazon 内容紹介より)

すごいですよ! 巨大ロボですよ! ライトノベルで巨大ロボットで妖怪でプロレスバトルですよ!
いや、まだ未読ですので、本当にそういう内容かは謎ですけど……(まてこら)

ご興味のある方は、ぜひぜひ一冊お手に取ってくださいませませなのですーっ゚゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

ゲームシナリオライターの三家原優人と申しますーっ!! 気づけば一般からアダルトまで、節操なく書いてますっ!(๑•̀ㅂ•́)و✧ 主にブログ更新や宣伝をつぶやきますが、えっちな情報が流れるので、成人の方のみフォローをお願いいたしますーっ! あと、いいなーっと思ったらぺたぺたRT&いいねやフォローしてますーっ!
三家原のお仕事情報


お仕事のご相談などありましたら、こちらからお気軽にお声かけくださいませー。

記事検索
アーカイブ
0000

0000







2022













200710a




















アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: