みっけなブログ18

主にエロゲー関連のシナリオライターとして活動中な三家原優人のブログです。
基本はまったりと日常のあれこれから、ボードゲームやデジタルゲームなどの紹介・お仕事情報も書いてます。 お仕事のご相談もお気軽にー!

映画

簡易日誌 9/22

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

今年はコロナの影響で注目してる映画の公開が遅れたりしている今日この頃ですが、今回はクリストファー・ノーラン監督の「テネット」を観てきましたーっ\( 'ω' )/


いやー、事前情報ほぼゼロで来ちゃったんですけど、面白かったー٩(ˊᗜˋ*)و 
正直、最初は「ん?」となったんですけど、途中から「んん?」となって、最後は「ぉぉおー……!」となったのですよ(まてこら)

感覚としては、「ダーク・ナイト」な派手さに「インセプション」の演出、そして「インターステラー」を2つにパキッと割ってそのまま煮込んだカレーみたいな、いろんなエッセンスが複雑に混ざりあったスパイ映画だったのですよ……いやー、これ劇場でもう一回観るのもいいけど、DVDで途中止めて確認するレベルでネタが仕組まれてる感じがあってやばかったですね。

あと、主人公がデンゼル・ワシントンの息子だったいうのもびっくりしましたねー。
なかなかいい感じだったので、今後の活躍に期待大なのですよ ゚+。:.゚(*゚Д゚*)゚.:。+゚

簡易日誌 9/14

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

Amazonプライムで「家族ゲーム」が配信されているのを見つけたので、久しぶりに観てみる(*´ω`*)


アクションがメインの松田優作が、怪しげな家庭教師役を演じているのも面白いですけど、この作品で出てくる登場人物がほぼ全員変なのがまた。

いやー、いつ観ても変な気分になる作品ですね。

そういえば、作品中で「豊島園なら一番になれますね」って台詞がありますけど、東京の豊島園は先月閉園しちゃったですし、そのうちこのネタもわかりにくくなるのかなーっと思うと、なんかもにゃっとした気持ちになりますねー(O∆O)

オープンから94年で閉園ということで、古くからあったんだなーっと思ってご長寿な遊園地って調べてみたんですけど、生駒山上遊園地ってあと9年で100年目になるんですね……そ、そんな昔からあるのですか。

近所にある遊園地って事もありますし、この調子(?)で無事100年目を迎えて欲しいですね(๑•̀ㅂ•́)و✧

簡易日誌 9/9

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

劇場で観ようと思って観れなかった映画「ドント・ブリーズ」がNetflixで配信されてたので視聴( ˘ω˘)

眼が見えない老人の家に強盗でやってきた主人公たちが、あっという間に返り討ちに遭って脱出を図ろうとするスリラー映画なのですよ。


視力がないという圧倒的なハンデを背負っているはずなのに、恐ろしい勢いで殺しにやってくるおじいちゃん!!
たしかに、主人公達が手を出したのが悪いんですが、それにしても容赦のないおじいちゃん!!

果たして主人公たちは目的の金を手にして無事に脱出出来るのか!? それとも全滅してしまうのか!?
帰還兵であるおじいちゃんが、ゾンビの如く颯爽と襲ってくる度に、ドッキドキ!!

まさに最初から最後までぎっしりハラハラドキドキ展開だったので、これは劇場でぜひ観てみたかったなー……(*=ω=*)

簡易日誌 8/27

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

本業は書物ですが、時折憧れるのが喫茶店営業だったり(え)
いや、ほら、あれじゃないですか、昔だと結構喫茶店とか本屋さんやりつつ小説書いてるなんてキャラいるじゃないですか。ALWAYSの茶川さんも駄菓子屋経営しながら書いてたり(ㆁωㆁ*)

そんな事もあって、時折近所の賃貸情報眺めたりしているのですが、やっぱりそういうのをちょくちょく見てると……あるんですよね。入っては潰れ、入っては潰れを繰り返す物件((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
最初はラウンジだったんですけど、そこから喫茶店に生まれ変わって、それが駄目になったかと思ったらすぐバーに生まれ変わり、現在は空き家状態に……そこそこ大きなスーパーが前後にあって、人通り自体はありそうなのになー……。

でも不思議と立地はいいのに人が来ない場所ってありますよねー。
多分あのお店もその類なんじゃないかと思ったり、隣のお店は潰れず繁盛してるっぽいのに……むむむ、本当謎すぎる。むしろ、そこが繁盛してるから、お客さん吸い取られてるとかそういう類なのかしら?
しかも、前の喫茶店が気合を入れてリフォームした影響か、家賃が倍近く跳ね上がってたし、これは次のお店はしばらくなさそうだなっと思ったり。

まあ、喫茶店営業とか憧れはしますけど、今やっている仕事で手一杯ですし、夢のまた夢なお話ですね〜\( 'ω' )/

簡易日誌 8/15

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

ふと何か映画みたいなーっと思って、プライムビデオさんを漁っていたら「セル」を発見!(๑•̀ㅂ•́)و✧

今から4年前の2016年の映画ですが、何かでパッケージかポスターを観ていて、サミュエル・L・ジャクソンが出てるし、次これ観ようかな〜っと候補にしつつも忘れていたんですよね(まてこら)
内容としては、スマホを通じて発せられる怪電波によって、人々が次々とゾンビ化(レイジ化?)するパニックホラーですね。


近年ではゾンビ化の理由をウィルスとかにする傾向が多い中、珍しくオカルト系で攻めてきたなーっという印象はあったのですよ。
最初の掴みからまるでジェット・コースターのような流れで展開していって、ああやっぱりゾンビ映画だなーっと思う一方、サミュエル・L・ジャクソンが演技上手くてやべぇなーっと思ったり思わなかったり。

まあ予告ではめっちゃスティーブン・キング原作を推してたのえすが、私は事前情報ゼロで観終わった直後、ウイキペディアで情報を調べて知ったので、純粋に驚いたのですよ(O∆O)

いやー、本当に多作な方だなぁ。まさかこういうゾンビものも書いてるなんて……でも、同時に観終わった時に感じたのを納得させられたり。
あとキャストでも、同じくキング作の「スタンド・バイ・ミー」でデニー・ラチャンスを演じていたジョン・キューザックさんが出ていたり……なに、豪華な面々。

ゾンビ・パニックホラーとしては良作だと思いますが、ところどころで意見が分かれそうな要素があったりなかったり……うーん。まあ、キングですもねんね(まてこら)

簡易日誌 8/6

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

新型コロナの感染者がまた爆発的に増えつつある今日この頃。
「でも、それでも今すぐ観たい映画があるんやぁぁ――ッッ!!」という絶叫とともに、映画館へ行ってきましたーっ!(/・ω・)/

ふふふ、一体何を観に行ったのかというと……こちらぁぁっ!


ニコラス・ケイジ主演、HP・ラブクラフト原作の「カラー・アウト・オブ・スペース」なのですーっっ!!

いやー、去年からずっと気になっていて、観たい観たいと思っていたんですよねー。
不思議なご縁が会って、クトゥルフ系の短編を書いている身としては、やはり観に行かねばと!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

原作である「宇宙からの色」を現代版にアレンジしたわけですが、かなり宇宙ホラーな仕上がりとなっていましたよー!
現代の気軽にどこでも連絡がやりとり出来る世の中なのに、逆に通信不能状態に追い込まれると、追い込まれ感が増すような気がしますね。

そして冒頭からすでにSAN値低めのニコラス・ケイジの演技がよきよき!(・∀・)
子供に怒り、アルパカの件で怒り、そしてトマトに怒ってからのダンクシュート!! ニコラス・ケイジ、こっち方面の演技もかなりいいですねー。
ナチュラルに狂気を感じるのですよ(まてこら)

久しぶりに良質のホラー映画を観たなーっと思うのですよ。痛い描写も多いけど、あれ、めちゃくちゃ溜めてからやるから、余計に「ぎゃっ!」となるんですよ!(`;ω;´)

残念ながら、配給の都合なのか映画館がかなり限られての上映&短期勝負みたいな感じになっていますので、ご興味のある方は全力ダッシュで観に行くことをオススメするのですよ!!┌( 'ㅂ')┐

簡易日誌 7/20

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

ゾンビ映画とかでアマチュア無線で外と交信するシーンとか見ていると、アマチュア無線の免許取ってみるのもいいかもなーっと思う今日この頃(*´ω`*)

いや、無線なんて取得したところで何になるんだと言われるとそれまでなんですけど……でも、ちょっとカッコいいと思いません?(๑•̀ㅂ•́)و✧

とはいえ、免許取るのっておいくら万円くらいかかるのかしら? 免許っていうくらいだし、講習とかそういうのもあるし、何よりも機材を揃えるのが結構なお値段しそうな予感……ふふふ、こういうのにやたらと首突っ込もうとするからお金がいくらあっても足りないんですよね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

気軽に始めるのは難しそうですけど、何かあった時こういうのを扱えるのってちょっとカッコいいですよね(*´ڡ`●)

簡易日誌 7/15

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

最近、AmazonとかNetflixとかYou Tubeばっかり観てるせいで、録画したやつを観てなかったなーっと思ってHDDを確認してみる。
アニメはしっかり追いかけられているので、そうなると映画かなーっと思って調べてみると、「インデペンデンス・デイ」の特別編を発見(๑•̀ㅂ•́)و✧


もうこの映画は何回も観てるはずなんですけど、点けると最後までぼーっと観ちゃうタイプの映画なんですよねー。
もちろん、今回も再生したので最後までしっかりと観ちゃったのですよ。

今から20年前の映画ですけど、やっぱり面白いんですよねー。
子供の頃、世界まる見えテレビでこの映画の制作秘話なんかとやってて、絶対に観たい! とか思って……あれ? あれはディープインパクトだったかな?
よくよく振り返ってみると、あの頃からこういう宇宙からやっべえのが来るみたいな映画が増えて気がしますね\( 'ω' )/

それにしても、今観ても十分楽しめる・話題になる映画を量産し続けるんだから、ハリウッドって本当すごいですよねー。
私もいつかそんな映画を……あ、違った。作品を作れる人間になりたいのですよ٩(๑òωó๑)۶

簡易日誌 7/11

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

緊急事態宣言ですっかり映画館から遠のいた生活を送っていたのですが、久しぶりに行ってきましたーっ!(๑•̀ㅂ•́)و✧
ってなわけで、今回観てきたのは「ランボー ラスト・ブラッド」なのですよ!


いやー、スタローンいくつになってもアクション頑張りますねーっ(゚A゚;)
なんだかんだで全シリーズ観てきたわけですが、前半がやや「あれ? ランボーさん?」みたいな展開がややったのですが、後半からはしっかりとランボー状態で敵をばったばったとやっつける展開になってましたねー。

今まで培ってきたゲリラ戦術フル稼働で敵を一人、また一人と……という展開で、最後はモータル・コンバットになって……そうそう、今回のランボーさん、前作の「最後の戦場」から特化してきたグロ表現もかなりあるので、苦手な人はご注意ご注意なのですよ(;^ω^)

今回のストーリーラインだったり、ラストで色々と意見が別れるみたいですけど、私はアクション映画としては純粋に楽しめたかなーっと思いますね。
あとTwitterでも思わずつぶやきましたが、私の中で今回のランボーのサブタイトルは「怒りのホーム・アローン」で決定なのですよ(๑•̀ㅂ•́)و✧

ってなわけで、もうそろそろ公開終わりそうな予感がしますので、ご興味のある方はお早めに〜なのですーっ\( 'ω' )/

簡易日誌 6/16

20160409a

……ってなワケで、三家原です|・ω・)ノシ  

今日は「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」を視聴!\( 'ω' )/
「スーサイド・スクワッド」で、ハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビーさんが、今度は実在したオリンピックのアイススケート選手、トーニャ・ハーディングさんを演じてのご登場なのですよ!(๑•̀ㅂ•́)و✧



実際にあった「ナンシー・ケリガン襲撃事件」の内情をトーニャ本人と、当事者達の証言を元に描かれた一本。
ニュースで語られた内容と本人の語った内容の差など、色々気になる点はありつつも、これが本当ならどんなけ波瀾万丈なんどいう一本なのですよ。


この事件自体は、ニュースで観ていたり、アル・ヤンコビックさんのパロディ曲「Headline News」でネタにされていたりとかで、ふんわりと事件の内容などを知っていたのですが、まさかここまでぐだぐだな内容だったとは思わなかったり……いやー、こういう挑戦的な作品って面白いですね(O∆O)

「スーサイド・スクワッド」ではクレイジーをまとった愛らしさを振りまいていtマーゴットさんが、今度は闘志メラメラ我の強い美人さんという風に映っていて、本当女優さんって凄いなーっと思った一本なのですよ。ご興味のある方は、是非是非観てみるのですよーっ!!( ゚∀゚)o彡°
ゲームシナリオライターの三家原優人と申しますーっ!! 一般からアダルトまで、お仕事どしどしお待ちしておりますです(๑•̀ㅂ•́)و✧ 主にブログ更新や宣伝をつぶやきますが、R18情報が流れるので、成人の方のみフォローをお願いいたしますーっ! あと、いいなーっと思ったら節操なくぺたぺたRT&いいねやフォローしてますーっ!
三家原のお仕事情報


お仕事のご相談などありましたら、こちらからお気軽にお声かけくださいませー。

記事検索
0000



200710a




















アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: